読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なごと

好きなものと猫とトイレ

案外楽しいと思えるこれからを

SNSをみていると、花見を楽しむ人で溢れていました。春はもうすぐそことか思ってたら、もはや春でした。

 

明日から新年度を迎える方も多いのではないでしょうか。

そして、新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。希望?期待?不安?絶望?虚無?様々な気持ちが複雑に入り乱れていることと存じます。そんな感情迷子の方がいらっしゃるような気がしましたので、短期離職のプロから一言以上お伝えしたいことがあります。はい、偉そうにお伝えします。

 

とりあえずフレッシュな「おはようございます!」

ブラック企業社畜などの社会人に夢も希望も持てないようなワードが飛び交う日本。会社にいいように利用されて、苦しむ…そんな未来がない!とは言い切れませんが、まずは、納得して内定承諾したその場所に足を踏み入れて、「おはようございます!」と元気に言っときゃOKです。フレッシュさ全面に押し出して!

 

まずは、目の前のことだけでいい

いきなり即戦力になろうなんて思わなくて大丈夫。会社に少しでも早く貢献しようなんて思わなくて大丈夫。そんなにすぐに成長してしまったら、先輩の肩身が狭くなります。ではなく、目の前のことに真摯に取り組むだけで、立派な成長です。怒られはするでしょうが、失敗もしましょう。それが経験値になります。そのうち、目の前のこと以外にも目が向くようになります。

 

会社以外の居場所を作って

大変だな、つらいなと思うこともきっとあるでしょう。そんな時は友達や両親に「うわーん」と泣きつきましょう。もちろん会社の人に相談するのもいいですが、会社以外の繋がりを持っておくことも大切です。あとお金はかかってもいいので趣味を!趣味を見つけてのめり込むのです!仕事を忘れられる環境を見つけるだけで、仕事の励みになります。仕事以外の場所に価値を作っておきましょう。

 

 

悲しいことに、ドラマで見るようなキラキラしてる会社ばかりではないのが現実。どんなに頑張っても、何も起きない、むしろ辛さしかないというようなところもあるでしょう。大手の広告代理店ですらああだったんですから。

「最低でも3年働いて~」という通説もありますが、もし足を踏み入れた場所に、3年も働けるイメージが持てないなら、早く動いても大丈夫!そこで心と体を消耗しても未来の自分のためにはならないので。冷静な判断ができるうちが、チャンスです!

 

私自身、職を転々としていますが、趣味も存分に楽しみつつ、かといって両親にも頼らずなんとか食べることができてきました。そろそろホントに落ち着けとは言われますが。

 

楽しむ余裕を持てる、そんな輝くこれからを、コツコツと積み重ねてください。

社会は案外楽しいし、なんとでもなります。

 

バウムクーヘン

バウムクーヘン

 

 音楽でも聴きながら、らく―な気分で、いってらしゃい!